ジュニア向け
iTEP SLATE

米国高校入学時の判定試験としても採用されている
高校生以下を対象にしたiTEP SLATE

iTEP SLATE (Secondary Level Assessment Test of English)は、高校生以下のジュニア用の英語検定として、日常の話題をもとにした問題を出題。米国高校の入学時に必要な、英語能力判定試験として採用されているテストを、学校内でもご活用いただけます。

活用事例

  • 新入生/進級時
    のクラス分け
  • 学期中の学生の
    英語の習熟
    度合の確認
  • 提携留学校への
    留学候補者
    判定基準
  • 留学先の学校で
    必要とされている
    英語検定テスト
    の予習に
  • 英語講師
    募集の際の
    判定基準

iTEP の特長

試験時間90分で、「Writing」「Speaking」能力までしっかり査定

その他の英語テストと比べ試験時間が短いにも関わらず、コミュニケーションにおいて重要な「Writing」「Speaking」能力までを総合的に受験できる試験です。
「Writing」と「Speaking」は、アメリカで認定をうけた専門家によって・厳正に査定され、更にその結果をマネージャーがチェック。真の英語力を測ることができます。
※その他テストでは、上記2技能が本テストとは別実施(別での申し込みやインタビュー形式)となっており、本テストに含まれているものは全体の試験時間が長い傾向にあります。

御校構内での試験実施が可能

iTEPはオンライン受験となりますので、ID/PWを発行後、すぐに受験いただけます。
必要な機材は、インターネットにつながったPCとヘッドセットのみとなります。

受験者の回答やスコアをチェックする管理画面のご提供が可能

「Grammar」「Listening」「Reading」は、試験実施後即座に管理画面上にてスコアの閲覧が可能。「Writing」「Speaking」は、受験者の回答を管理画面上で見る・聴くことができます。(スコアレポートは7営業日以内にお届けします。)

伸ばしたい技能に合わせて試験のカスタマイズも

「Grammar」「Listening」「Reading」「Writing」「Speaking」の5セクションを自由に組み合わせて受験ができますので、伸ばしたい技能のみを選んで、効率よく進捗度合を測ることができます。

団体割引がございます。ご相談ください。

テストのタイプ

テストは、目的に合わせて2タイプからお選びいただけます。

  • Plus (プラス) 受験時間: 90分
  • 文法、リスニング、リーディング、ライティング、スピーキングの5教科。人と人とのコミュニケーションにおける英語力を重視しています。

    ※留学を希望される方は、必ず Plus を受験してください。入学の選考は Plus のスコアで行われます。

  • Core (コア) 受験時間: 60分
  • 文法、リスニング、リーディングの3教科。英語の基礎力を測ります。

iTEP
SLATE
Grammar /
Listening /
Reading
Writing /
Speaking
受験方法 試験時間 結果通知 留学用
公式テスト
Plus
(プラス)
Onlineのみ 90分 7営業日
Core
(コア)
Online又は
紙ベース
60分 5営業日

まずはお気軽にお問い合わせください。

iTEP Japan お問い合わせはこちら 電話:03-6683-3280

このページの上へ戻る