iTEP テストの構成

解答はすべてPC入力。
テストの進行はすべて英語で行われます。

  1. 文法
    10分
  2. リスニング
    20分
  3. リーディング
    20分
  4. ライティング
    25分
  5. スピーキング
    5分

※+10分の準備時間があります。

テストの流れを確認しよう!

セクション   設問・解答形式  
文法
多肢選択問題
25問・10分
1 穴埋め問題。空欄箇所を選択肢の中から選ぶ 12問
2 間違い探し。文章中の間違った単語やフレーズを選択肢の中から選ぶ 13問
リスニング
多肢選択問題
14問・20分
1 英語の会話を聞いて、その内容についての選択問題 4問
2 2~3分の英語の会話を聞いて、その会話についての選択問題 4問
3 4分の英語のスクリプトについての選択問題 6問
リーディング
多肢選択問題
10問・20分
1 250ワードの英文についての選択問題
SLATE: 50ワードの英文についての選択問題
4問
2問
2 400~450ワードの英文についての選択問題
SLATE: 200ワードの英文についての選択問題
6問
4問
3 SLATEのみ: 500ワードの英文についての選択問題 4問
ライティング
タイピング問題
2問・25分
1 英文を聞いて、それに対しての答えを50~70ワードでタイピングする 1問
2 英文を聞き、それについての自分の意見や考えを175~225ワードでタイピングする 1問
スピーキング
スピーキング問題
2問・5分
1 英文の問題を聞き、さらに同じ問題を読む。その後30秒で自分の考えをまとめて、45秒で英語を使って話す 1問
2 2つの内容が含まれている英文を聞く。その後45秒で自分の考えをまとめて、60秒で自分の意見を英語で話す 1問

テストの受け方

テストは、全てオンライン上で行います。
まず、専用フォームまたはお電話にて、株式会社 iTEP Japan まで受験の申込みを行ってください。テストは、株式会社 iTEP Japan が認定したテストセンターで受験していただきます。

時間の使い方を押さえておこう!

各セクションは、解答時間が決まっています。画面左下のタイマーで残りの時間を確認しながら、なるべく全問に解答するように心がけましょう。
時間内に終了した場合は、次のテストに進むこともできます。

  • 文法とリーディングは、時間があまったら自分の解答を確認したり、変更したりすることが可能です。
  • リスニングの解答は1回のみです。やり直しは出来ません。
  • ライティングは、パート1、パート2で解答時間が決まっていますが、早く終われば次に進むことができます。
  • スピーキングは、決められた時間内に1回だけの解答になり、やり直しができません。

iTEP 画面に表示される残り時間

このページの上へ戻る