英語力を鍛えるお薦め教材

机上の英語から活きた英語へ

現在、世の中には多種多様な英語能力を判定するテストがあります。また、それに伴って、TOEIC® TEST には TOEIC® TEST の、TOEFL® には TOEFL® の、英検には英検の等、それぞれのテストに有効な勉強方法が存在します。

しかし、iTEP にはそれらがありません。なぜなら、英語は勉強ではなく、日常のコミュニケーションから習得する、心が通じ合うための道具のひとつと考えているからです。

この活きた英語を身につけていくためにお薦めするサービスや書籍等をご紹介します。

英語力を鍛えるお薦め教材

やさしい英語で書かれた、多読トレーニングに最適のラダーシリーズ

やさしい英語で書かれた、多読トレーニングに最適のラダーシリーズ

ラダーシリーズは、使用する単語を限定して、やさしい英語で書き改められた、多読・速読に最適な英文リーダーです。 中学校レベルから中級者レベルまで5段階に分かれており、自分に合ったレベルからスタートできます。 巻末にワードリストが付属しているため、辞書なしでどこでも読書が楽しめます。

ラダーシリーズ 使用語彙
レベル1: 中学校で学習する単語 約1000語
レベル2: レベル1の単語+使用頻度の高い単語 約300語
レベル3: レベル1の単語+使用頻度の高い単語 約600語
レベル4: レベル1の単語+使用頻度の高い単語 約1000語
レベル5: 語彙制限なし

1日10分 英語回路 育成計画『超音読レッスン』シリーズ

脳にしみこむ「10分間」トレーニング。著者は、トレーニング指導の達人、鹿野晴夫。監修は、脳科学界の権威、川島隆太。速読力、速聴力を強化することで脳を活性化して、英語の処理スピードを格段に向上させる、「1日10分 英語回路 育成計画」シリーズ。

このページの上へ戻る